ここから本文です

モウリーニョがEL制覇で歓喜「キャリアを通じて最も重要なトロフィー」

5/26(金) 5:43配信

GOAL

マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督がヨーロッパリーグ制覇に大きな満足感を示している。『OMNISPORT』が伝えた。

マンチェスター・Uは24日、ヨーロッパリーグ決勝でアヤックスと対戦。ポール・ポグバとヘンリク・ムヒタリアンによるゴールで2-0の勝利を飾り、クラブに欠けていたELのタイトルを手にした。指揮官は試合後、以下のようなコメントを残している。

「私にとってはキャリアを通じて最も重要なトロフィーだ。これが最新の獲得トロフィーだからね。それが私の考えだ。もちろんチャンピオンズリーグはELよりもビッグな大会だ。だが、これが最新のトロフィーであり、自分の肌の下にあるような感覚がある。本当に素晴らしい気分だよ」

「このトロフィーはチームにとって全てを意味する。チャンピオンズリーグに戻れるんだ。欧州カップ戦のトロフィーを制したのだし、8月にマケドニアで行われる欧州スーパーカップに出られる。クラブにとってはパズルの最後の1ピースだ。サッカー界のあらゆるトロフィーを手にした。私にとって大きな意味があるし、選手とサポーターにとっても同様だと思う」

マンチェスター・Uは今シーズンケガ人が相次いだ。モウリーニョ監督はシーズン終盤にリーグ戦よりもEL優先を明言。大きな賭けに出てリーグ戦ではトップ4入りを逃した。しかしELではしっかりと結果を残すことに成功した。

GOAL

最終更新:5/26(金) 5:45
GOAL