ここから本文です

セウォル号から見つかった携帯電話 一部のデータ復旧=韓国

5/26(金) 12:02配信

聯合ニュース

【木浦聯合ニュース】2014年4月に韓国南西部の珍島沖で沈没し、今年3月下旬に引き揚げられた旅客船セウォル号から見つかった携帯電話の一部のデータが復旧された。セウォル号船体調査委員会が26日午前、船体捜索を進めている現地の事務所で小委員会の会議を開いた。第1小委員会は行方不明者と遺留品の捜索状況、船体調査計画などの案件を取り上げた。これまでの船体捜索で見つかった乗客の携帯電話のデータ復旧状況も点検。担当した会社によると、2台の携帯電話で写真や動画、音声などのメディアファイル、メッセージのやり取り、通話履歴などが復旧した。

 また、第2小委員会は船体保存や貨物計測などについて検討した。

最終更新:5/26(金) 12:32
聯合ニュース