ここから本文です

映画「銀魂」、ガリガリガリクソン出演シーン差し替えを決定 公開日に変更はなし

5/26(金) 10:33配信

ねとらぼ

 7月14日公開の映画「銀魂」。同作の出演者であるお笑い芸人・ガリガリガリクソンさんが酒気帯び運転の容疑で逮捕されたことを受けて、全ての出演シーンを新たなキャストで差し替えることが公式サイトで発表されました。

【「銀魂」ポスタービジュアル。どんな役だったのか】

 映画公式サイトでは、5月12日にガリクソンさんが道路交通法違反(酒気帯び運転)の容疑で逮捕されたことを受けて、「映画『銀魂』製作委員会は、その出演シーンを他の俳優に差し替えて撮影し公開することを決定しました」と新たな俳優で該当シーンを撮り直すことを発表。「公開日などに一切変更はございません」と予定通り7月14日の公開となることも明かされています。

 同作は、空知英秋さんが集英社「週刊少年ジャンプ」で連載中の人気ギャグ漫画を原作に、俳優の小栗旬さん、菅田将暉さん、女優の橋本環奈さんらがメインキャストを務め、ドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズなどで知られる福田雄一監督がメガホンを取った話題作。ガリクソンさんの逮捕後に同作への出演が判明し、その対応に注目が集まっていました。

最終更新:5/26(金) 10:33
ねとらぼ