ここから本文です

手の動きだけで手軽に空撮できる小型ドローン「DJI SPARK」

5/26(金) 12:28配信

ITmedia PC USER

 DJI JAPANは5月26日、手ひらによるジェスチャーで操縦可能な小型ドローン「DJI SPARK」を発表した。出荷は6月15日より順次開始。価格は6万5800円(税込み)。

【その他の画像】

 本体重量300gの小型筐体を採用したドローン。専用の送信機またはモバイルデバイスでの操作に加え、手のひらでのジェスチャーを認識して操作を行える「PalmControl(パームコントロール)」機能を搭載しているのが特徴で、“両腕を振る”“指でフレームを作る”などの動作で手軽に写真撮影を行うことが可能だ。また被写体を自動認識して追尾しながら録画を行える「ActiveTrack(アクティブトラック)モード」などの機能も利用できる。

 1200万画素のCMOSセンサーを内蔵し、1080pまでの動画撮影に対応。またWi-Fi接続により最大2km離れた地点から720pでのリアルタイム動画伝送を行うことができる。内蔵バッテリーでの飛行時間は最長16分で、最高速度は50km/hとなっている。

最終更新:5/26(金) 12:28
ITmedia PC USER