ここから本文です

AKB4期生「10周年公演」で倉持明日香らOG集結

5/26(金) 21:17配信

東スポWeb

 人気アイドルグループ「AKB48」の大家志津香(25)ら4期生8人が26日、東京・秋葉原のAKB48劇場で「4期生10周年特別公演」を開催した。

 4期生は2007年5月27日に研究生オーディションに合格。10周年の前日となるこの日、同期のOG・倉持明日香(27)、中田ちさと(26)、佐伯美香(27)、瓜屋茜(24)、出口陽(29)、中西優香(28)が集結。AKBからNMBに移籍し、27日にNMB48劇場で卒業公演を行う藤江れいな(23)も駆けつけた。

 冒頭から「Dear my teacher」「only today」「BINGO!」を全力でパフォーマンス。09年4月に卒業し、約8年ぶりのステージに立った瓜屋は最初のMCで「幕が開くまですごく緊張したけど、ファンの方が温かかったから感極まっちゃって」と涙声。中西は「みんな泣いてる。4期生で10周年公演をやれると思ってなかったので…」と感慨深げに語った。

 卒業後、倉持はタレントとして、出口も歌手として活動しているが、芸能界を離れた瓜屋は「禁じられた二人」の曲中に「まだ言ってないことがあって…。私、実は結婚したの」と衝撃告白。一緒に歌っていた中田が「何!? 結婚したの?」と驚きの声を上げると、瓜屋は「人妻になっちゃいましたね」と照れ笑いを浮かべた。

 また、09年8月に卒業した佐伯は、グループの運営会社・AKSのスタッフとして社会人生活を送る。佐伯は「10年前はAKSに入るとは思ってなかった」としみじみと語った。

最終更新:5/26(金) 21:17
東スポWeb