ここから本文です

「LV999の村人」「ノーブルウィッチーズ」コミカライズがコンプエースで開始

5/26(金) 15:05配信

コミックナタリー

星月子猫原作による岩元健一「LV999の村人」、南房秀久ストーリー原案・島田フミカネ&Projekt World Witches原作による槌井「ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団」が、本日5月26日に発売された月刊コンプエース7月号(KADOKAWA)にてスタートした。

【写真】「ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団」原作:島田フミカネ&Projekt World Witches/ストーリー原案:南房秀久/漫画:槌居(c)島田フミカネ/KADOKAWA 角川書店(c)Hidehisa Nanbou(他2枚)

「LV999の村人」の舞台は、モンスターの出現によりほとんどの場所が人の住めない危険な土地となってしまった世界。武闘家、戦士など、人々は生まれ持った才覚を使い己の役割を果たしながら生きている。そんな世界で、弱き者が就く職業・村人でありながらモンスターを瞬殺する力を持つ主人公の鏡浩二。勇者を超える実力の持ち主である彼の正体とは。

「ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団」は、「ストライクウィッチーズ」のスピンオフ小説を原作としたコミカライズ作品。貴族のみで構成された部隊・ノーブルウィッチーズが設立されたことから始まる物語を描く。