ここから本文です

痴漢どころかゲリラ兵でも撃退できそう アクション俳優サモ・ハン・キンポーさんによる護身術が強すぎる

5/26(金) 14:06配信

ねとらぼ

 アクションスターらしからぬぽっちゃりボディーから「デブゴン」の愛称で親しまれているサモ・ハン・キンポーさん。サモ・ハンさんが、痴漢対策の護身術を披露する動画が公開されました。

【サモ・ハンさんが教える護身術】

 「燃えよドラゴン」「スパルタンX」など、カンフーアクション作品に数多く出演してきたサモ・ハンさんが、痴漢に襲われたときの護身術を紹介。最初に取り上げているのは、背後から両肩をつかまれたときのテクニックです。まずは身をかがめながら振り返り、肘で股間をヒット。この時点で会心の一撃が入っているような気もしますが、さらに体を起こしながら、後頭部を相手の顔面に当てて追撃。仕上げに拳でのどを突いて、鮮やかな3連コンボを決めます。護身術っていうか、マジで倒せるやつじゃないですかこれ!

 その後もサモ・ハンさんは、首元をつかまれたとき、後ろから抱きつかれたときなど、シーン別に実演。顔面を殴ってから股間を蹴り上げたり、痛みでしゃがみこんでいる相手に膝蹴りを決めたりと、もうコテンパンとしか言いようのないほどに攻撃を加えています。

 動画の最後には、サモ・ハンさんから視聴者へのメッセージが。手本を参考に練習することに加え、身を守るためのヘルメット、背後に警戒するための鏡を持ち歩くことを推奨しています。これ、痴漢対策の動画なんですけど、いったい何と戦っているつもりなんですか、サモ・ハンさん?

 この動画は、20年ぶりにサモ・ハンさんが監督を務め、主演俳優として登場している映画「おじいちゃんはデブゴン」の特別映像。同作は、5月27日から国内で劇場公開されます。

最終更新:5/26(金) 14:06
ねとらぼ