ここから本文です

竹川美子が屋形船イベント 伴侶の“船頭”は「これから見つけます」

5/26(金) 14:10配信

デイリースポーツ

 歌手・竹川美子(38)が26日、都内でデビュー15周年記念新曲「船頭さん」の発売記念屋形船イベントを開催。より大人の女性を意識した化粧で変身をアピールした。

 新しい化粧は、15周年という大きな区切りで出会った新曲が「今までにない古風な女性の作品」だったことから、そのイメージに合わせて変えたもの。「艶っぽく、大人の女性のイメージにメークを変えました。ここで新たに一歩、前進していきたい」と、この曲から出発する思いを込めたという。

 この日は、竹川にとって人生初となる屋形船に乗船。新曲を手掛けた師匠で作曲家・叶弦大氏(78)が、船頭さんに扮(ふん)し盛り上げた。15周年には「あっという間。その間にいろいろチャレンジさせていただけて、充実した日々を送らせていただけて幸せです」と振り返り「これも師匠の叶先生があってのこと。これから恩返ししたい」と誓っていた。

 ちなみに、竹川はまだ独身。伴侶となる「人生の船頭」の男性には「これから見つけます」と宣言。プライベートも充実させていく。