ここから本文です

実写「銀魂」、dTVオリジナルドラマ版始動 劇場版同様のスタッフ&キャストで7月15日から独占配信開始

5/26(金) 17:07配信

ねとらぼ

 実写版映画の7月14日公開にあわせて、「銀魂」とdTVがタッグ。特集ページでdTVオリジナルドラマの独占配信が発表されました。監督は福田雄一さん、主演は小栗旬さんと、劇場版同様のメンツで7月15日からスタートです。

【画像】dTVオリジナルドラマの場面

 坂田銀時役の小栗旬さんに加え、近藤役の中村勘九郎さん、土方役の柳楽優弥さん、沖田役の吉沢亮さんら真選組メンバーが総出演。現段階では彼らが活躍する原作屈指の“泣ける”エピソードと予告されており、詳細は6月上旬に発表されます。

 dTVでは原作漫画をコマごとに動かし、セリフや効果音などを加えたムービーコミック版も7月1日から開始。第1話を含め厳選した全12話のエピソードを順次配信します。テレビアニメシリーズも第1期から第2期中盤まで配信中で、6月1日には第237~265話が追加されます。

最終更新:5/26(金) 17:07
ねとらぼ

Yahoo!ニュースからのお知らせ