ここから本文です

climbgrow、ビクター内インディーズレーベルからミニアルバム発売

5/26(金) 18:00配信

音楽ナタリー

climbgrowが7月19日に新作ミニアルバム「EL-DORADO」をリリースする。

【写真】climbgrow「EL-DORADO」ジャケット(他1枚)

彼らは、ビクターエンタテインメントのGetting Better Recordsが4月に新設したインディーズレーベル・Narisome Recordsの第2弾アーティストとして本作をリリース。YouTubeでは収録曲「ラスガノ」のミュージックビデオが公開されている。

climbgrowは滋賀県出身の4人組ロックバンド。2012年に結成され、2014年の「閃光ライオット」で準グランプリを受賞し注目を集めた。2015年10月にはタワーレコードのロックレーベル・too basara’s people recordsよりミニアルバム「Enter Here」をリリース。2016年9月に配信リリースされた「BLOOD MONDAY」は、パチンコ台「ぱちんこCR蒼天の拳 天帰」挿入歌に使用された。杉野泰誠(Vo, G)の特徴的なしゃがれ声と、男らしいライブパフォーマンスで注目を集めている。

最終更新:5/26(金) 18:00
音楽ナタリー