ここから本文です

岡山絵里、サイ・ペイインが6アンダーで首位

5/26(金) 13:17配信

スポーツ報知

◆女子プロゴルフツアー リゾートトラストレディス第1日(26日、奈良・オークモントGC=6538ヤード、パー72)

 全組が前半を終え、岡山絵里、サイ・ペイイン(台湾)が6アンダーで首位を走っている。2打差の3位に前田陽子、小野祐夢、青木瀬令奈、原江里菜、アマチュアの新垣比菜、アン・ソンジュ、姜秀衍(ともに韓国)。3アンダーの10位に川満陽香理、安田彩乃らが続く。

 13年賞金女王の森田理香子、キム・ハヌル(韓国)は2アンダーの19位、昨年覇者の表純子、川岸史果は1アンダーの31位。2年連続賞金女王のイ・ボミ(韓国)、渡辺彩香は1オーバーの64位と出遅れている。昨年の世界ジュニア選手権(13~14歳の部)を制したアマチュアの立松里奈は2オーバーの78位。

最終更新:5/26(金) 13:17
スポーツ報知