ここから本文です

楽天・松井稼が今季初適時打 4試合目の先発で発奮 先発の森を援護

5/26(金) 19:40配信

デイリースポーツ

 「楽天-西武」(26日、Koboパーク宮城)

 楽天の松井稼が四回、西武の先発左腕、菊池から先制打を放った。

 「7番・左翼」で5日以来、今季4度目のスタメン出場となった松井稼は四回2死一、三塁で迎えた第2打席。2ストライクからの3球目のスライダーをはじき返すと、打球は三遊間を抜ける適時打に。走りながら打球の行方を確認すると、両手を叩いた。

 今季4本目の安打は今季初のタイムリー。2度目の先発となった5年目の左腕、森を17年目のベテランが援護した。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/26(月) 14:40