ここから本文です

宇良が3敗目、優勝の可能性消える 「残り2番頑張りたい」

5/26(金) 20:03配信

デイリースポーツ

 「大相撲夏場所・13日目」(26日、両国国技館)

 全勝の横綱白鵬を2敗差で追っていた前頭の宇良(24)=木瀬=が3敗目を喫し、優勝の可能性が消えた。

 身長1965センチと自身より21センチも高い勢(30)=伊勢ノ海=に対し、低い当たりから左に動いて右を手繰りにいったが、させてもらえず、前のめりになったところをはたき込まれた。

 完敗を「イメージした通りの展開にはなりましたが、うまくいかなかった」と振り返りながら、「大きいと感じました。かなわないと思いました」と、勢の巨体にビックリ。

 幕内2場所目での優勝はなくなったが、「残りの2番を頑張りたいです」と前を向いた。