ここから本文です

鼻骨骨折の阪神・鳥谷、代打で出場も凡退 チームは六回まで無安打

5/26(金) 20:04配信

デイリースポーツ

 「阪神-DeNA」(26日、甲子園球場)

 「鼻骨骨折」でスタメンから外れている阪神の鳥谷敬内野手が代打で登場。初球を打ち、左飛に倒れた。

 0-5の六回2死。岩崎の代打で「鳥谷」がコールされた。2戦連続代打での登場にスタンドはまたも大歓声。凡退したが、スタンドからは拍手が送られた。これで連続試合出場は1796試合に伸ばした。

 この日、六回終了時点でDeNA先発・井納の前に無安打に抑えられている。出塁は五回2死で伊藤隼が選んだ四球だけ。完璧に封じ込まれている。

 仮にノーヒットノーランを達成されると、2006年9月16日・中日戦(ナゴド)以来、11年ぶり11度目。その時の投手は山本昌だった。