ここから本文です

寅さんの旅路を川本三郎がたどり歩いた紀行文「『男はつらいよ』を旅する」発売

5/26(金) 21:02配信

映画ナタリー

川本三郎の著書「『男はつらいよ』を旅する」が本日5月26日に発売された。

渥美清主演で1969年8月に第1作が封切られ、26年間で48作品が製作された「男はつらいよ」シリーズ。本書には、「男はつらいよ」全作品を詳細に読み解きつつ、北海道・知床から沖縄まで車寅次郎の旅路をたどり歩いた川本の紀行文が収められている。

さらに、本書の刊行を記念したトークイベントとサイン会が、6月29日に東京・三省堂書店 神保町本店にて開催。「男はつらいよ」シリーズで寅次郎を“兄貴”と慕う源公を演じた佐藤蛾次郎が、川本の対談相手として参加する。同書店にて、対象書籍の購入者先着100名に整理券を配布中だ。特設サイトや電話での予約も受付中なのでファンは早めに確認しよう。

「『男はつらいよ』を旅する」
新潮社 2017年5月26日(金)発売
価格:1512円

新潮選書50周年 川本三郎「『男はつらいよ』を旅する」刊行記念 寅さんの歩いたニッポン、そして柴又
2017年6月29日(木)東京都 三省堂書店 神保町本店8階 特設会場
開演 18:30
<出演>
川本三郎 / 佐藤蛾次郎

最終更新:5/26(金) 21:02
映画ナタリー