ここから本文です

「ワンダーウーマン」ワールドプレミアにガル・ガドット、クリス・パインら登場

5/26(金) 22:06配信

映画ナタリー

ガル・ガドットが主演を務める「ワンダーウーマン」のワールドプレミアが、現地時間5月25日にアメリカ・ハリウッドのパンテージシアターで行われた。

【写真】「ワンダーウーマン」ワールドプレミアに出席したガル・ガドット。(他6枚)

会場には、ワンダーウーマンの衣装を身に着けたファンを含む約2000人が集結。セクシーなドレスを着用したガドットが姿を現すと大歓声が巻き起こった。ガドットは「この作品を皆さんに観てもらえるのがすごく楽しみです」と自信をのぞかせ、美しさの秘訣について聞かれると「顔をよく洗って清潔にし、へルシーなものを食べるようにしています。自然が一番。やりすぎないことが大事ね」と無邪気に語る。

またイベントにはキャストのクリス・パイン、ロビン・ライト、監督のパティ・ジェンキンス、プロデューサーのチャールズ・ローヴェンらも出席した。「ダークナイト」3部作などを手がけてきたローヴェンは本作について「DCユニバースに関わって10年以上経つけれど、とてもスペシャルな作品だと思っています」とコメント。さらに「この映画で本当にうれしいことは、ワンダーウーマンとして完璧なガル・ガドットを起用できたこと。そしてスティーヴ・トレバー役にクリス・パインを起用できたことです。監督のパティ・ジェンキンスも、エモーショナルで完璧なストーリーを作ってくれました」と喜びをあらわにした。

DCコミックを原作とする「ワンダーウーマン」では、女性だけの一族のプリンセスとして生まれた戦士ワンダーウーマンが故郷を離れ戦いを繰り広げる。8月25日より全国にてロードショー。



(c) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

最終更新:5/26(金) 22:06
映画ナタリー