ここから本文です

稲川淳二、自身の“ミステリー体験!?”を明かした!「なんかヒヤーっと。もう27年」

5/26(金) 18:44配信

スポーツ報知

 タレントの稲川淳二(69)が26日放送のTOKYO MX「5時に夢中」(月~金曜・後5時)に出演し、番組のテーマでもある「いまだに謎の解けない“ミステリー体験”」を明かした。

 稲川は「いまだに謎の解けない“ミステリー体験”」を問われると、「たしかに、言われてみればあるなぁ。私ね家族はいるんですがね、もう家庭がないんですよ」とまさかのミステリーを明かすと、スタジオから笑いが起きアシスタントのミッツ・マングローブ(42)は「それは、不思議ですね」と首をかしげた。

 さらに「思い出すと、平成3年の元旦に、仕事を終えて家に帰ったんですよ。カギがかかってて…元旦ですから開いてていいのに…開けて入ったら、なんかヒヤーっと、ヘンだなって思いながら、壁のスイッチを入れたの。明かりが付いたらね……家族がいなかったの」と怪談話風に理由を説明。

 「それっきりもう27年。どうも杉並辺りにいるって噂は聞いてるんですけどね」と話した。

 しかし、何度か会っていることも打ち明け「27年間のうち、7日ぐらい会ってるかな。一瞬。たいがいみんな葬式なんだけど。いつも喪服なんだよ」と笑いを誘った。

最終更新:5/26(金) 18:44
スポーツ報知