ここから本文です

中田久美監督、20年には「伝説」に残るチームに!

5/27(土) 8:05配信

スポーツ報知

 20年東京五輪でメダル獲得を目指し、都内で合宿中のバレーボール全日本女子が26日、記者会見した。中田久美新監督(51)は「あくまで勝ちにこだわり続け、20年には伝説に残るチームを作り上げたい」と力強く宣言した。

 主将には、これまで監督を務めてきた久光製薬の岩坂名奈(26)を指名。同監督は「限られた時間の中で、私のバレーを理解して、他の選手にも伝えられるのは岩坂だと思った。何が何でも日本のために戦おうという強い覚悟を感じた」と、話した。

 メールで主将就任を知らされた岩坂は「今まで主将を経験したことがないので、正直驚きました。選手、スタッフ一丸となって戦う集団を作りたい」と、決意を語った。また、けがでリハビリ中のエース長岡望悠(25)=久光製薬=について、中田監督は「今季は厳しいと思う」と話した。

最終更新:5/27(土) 8:05
スポーツ報知