ここから本文です

KAT-TUN・中丸、田中容疑者の逮捕に「ただただ残念でしょうがない」

5/28(日) 7:37配信

オリコン

 人気グループ・KAT-TUNの中丸雄一が28日、日本テレビ系『シューイチ』(毎週日曜 前7:30)に生出演し、元メンバーで大麻取締法違反(所持)で逮捕された田中聖容疑者について「ただただ残念でしょうがない」とコメントした。

【写真】弟は…アーティストとして活動する田中彪

 田中容疑者についてのコーナーが始まると中丸は険しい表情。司会の中山秀征から「酷だけど」とコメントを求められると中丸は「ただただ残念でしょうがない」と素直な胸の内を明かした。「まだ容疑を否認している段階」と前置きしつつ「車内から薬物が出てくるというのは一般的には考えられない。どういった生活を送っていたのか」と首を傾げた。

 また、KAT-TUN当時も振り返った。「グループを抜けて4年経つんですけど、それまでの彼の印象ってのは個人的に、どこか『ワル』がかっこいいみたいなところを持っていた」という。「もともと、そういうヤツじゃなかった。人間として越えてはいけない一線っていうのは、もちろん理解していたはず。だから僕の知っている限りでは、本来、100%そういうもの(大麻)に手を出す人間ではなかった。この後、使用していたという結果が出たら本当にショック」と苦楽を共にしたメンバーの様変わりに衝撃を隠せなかった。

 脱退後は連絡を「一切、取っていなかった」という。それでもロックバンド・INKTのボーカルKOKIとして活動していることなどはネットを通じて情報を得ていた。それだけに「うまくやっているのかと思っていたんですけど」とぽつり。「そのバンドのファンとか、周り関係者も非常にがっかりしていると思う。結果はどうであれ、しっかり自分の口で、どう考えているのかを早く表明してもらいたい。どう思っているのか聞きたい」と呼びかけた。

 報道によると田中は24日、東京・渋谷区の路上で警察官から職務質問を受けたところ、車内に大麻片が発見され、現行犯逮捕。26日朝に身柄のある東京・警視庁渋谷署から送検された。取り調べに対し、「車内の大麻は自分のものではありません」と否定しているという。

 田中容疑者は2013年にKAT-TUNを脱退し、ジャニーズ事務所を退所。現在はロックバンド・INKTのボーカルKOKIとして活動をメインにしながら、俳優としても活動する。現在はINKTの全国ツアー中で、26日には三重・鈴鹿でイベントが予定されていたが、25日に所属事務所が文書を通じて、今後のバンドおよび田中個人での活動を停止することを発表した。

最終更新:5/29(月) 8:57
オリコン