ここから本文です

“ジョニデ娘”、リリー=ローズ主演映画 体操着姿など劇中カット公開

5/27(土) 17:00配信

オリコン

 俳優のジョニー・デップとヴァネッサ・パラディの愛娘、リリー=ローズ・メロディ・デップが映画初主演を務めた『コンビニ・ウォーズ~バイトJK VS ミニナチ軍団~』(7月1日公開)。きょう5月27日にリリー=ローズが18歳の誕生日を迎えたことを記念して、劇中写真が一挙解禁された。

【劇中ショット】かわいらしい制服姿のリリー=ローズ

 同作は、授業もバイトもやる気のない、でもヨガだけは好きなJK2人がひょんなことから地下に眠っていた“ミニナチス軍団”を呼び覚ましてしまうというストーリー。監督は、『チェイシング・エイミー』や『ドグマ』などでカルト的な人気を博すケヴィン・スミス氏が務め、やる気のないコンビニバイト店員コリーン・コレットをリリー=ローズ、同じコンビニでバイトする親友コリーン・マッケンジーを、スミス監督の娘であるハーレイ・クイン・スミスが演じるほか、デップも出演している。

 すでにシャネルのミューズとして活躍するリリー=ローズだが、同作では等身大の女子高生らしいかわいい姿が盛りだくさん。解禁された写真は、コンビニバイトやヨガシーンのオフショット、体操着姿や学校の制服姿を収めている。

最終更新:5/27(土) 17:00
オリコン