ここから本文です

横浜DeNAが13得点で大勝 宮崎敏郎「ベンチの雰囲気もいい」

5/26(金) 0:24配信

AbemaTIMES

 横浜DeNAが5月25日、対中日12回戦に13対5で勝利。今シーズン初先発の熊原健人投手(23)が昨年の7月20日以来のプロ2勝目を挙げた。4安打3打点と打線をけん引した宮崎敏郎内野手(28)が「ベンチの雰囲気もいい」と言えば、4打点の田中浩康内野手(35)も「(今シーズン移籍してきて)ベイスターズの友達がいっぱいできた」とおどけた。ヒーローインタビューの内容は以下の通り。

【宮崎】

―今シーズン初のお立ち台ということで、いかがですが、この景色は。

 最高です。

―3回、1点ビハインドの場面で、満塁から初球を打って逆転の2点タイムリーツーベースとなりました。どういう気持ちでバッターボックスに入ったのですか?

 ピッチャーの熊(熊原)も頑張っていたんで、なんとか追いつきたいという思いで打席に入りました。

―その後もヒットを重ねて4安打。調子はいいと見ていいですか。

 いや、たまたまです(笑)

―今日の13得点はセリーグの今シーズン最多得点です。さらには17安打はチームの最多安打になりました。試合を振り返っていかがですか。

 ベンチの雰囲気も本当にいいんで、最高です!

―宮崎選手の活躍もありまして、熊原投手は初勝利となりました。一言お願いします。

 おめでとー(笑)

【田中浩】

―3回と5回は貴重な追加点を挙げるタイムリーヒット、さらには押し出しの四球も選びました。キラリと光る勝負強さがありましたが、どういう意識でバッターボックスに入りましたか。

 みんな調子がいいので、特に(宮崎)敏郎君は毎回ヒットを打って、いつもチャンスで回してくれるので感謝しています。ありがとうございます。

―一昨日の試合で、ベイスターズのユニフォームを着て横浜スタジアムで初のお立ち台となりました。昨日は35歳の誕生日。35歳になってのこの景色はいかがですか。

 最高です。昨日はチームメートがケーキを用意して祝ってくれました。横浜の、ベイスターズの友達がいっぱいできたので良かったです(笑)

―客席からも大きな声援が飛んでいます。横浜はいかがですか。

 最高です。

―明日からは首位阪神と、甲子園に乗り込んでの3連戦となります。ファンの皆さんに力強いメッセージをお願いします。

 いつも応援ありがとうございます。明日からも、チームに貢献できるように頑張っていきたいと思います。どうもありがとうございました。

最終更新:5/26(金) 0:24
AbemaTIMES

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/26(火) 6:30