ここから本文です

泥まみれで田植えに汗 大農太田分校「田植え競技会」/秋田

5/26(金) 10:12配信

CNA秋田ケーブルテレビ

CNA秋田ケーブルテレビ

大曲農業高等学校太田分校(秋田県大仙市)が毎年行っている、全校田植え競技会が24日行われました。

今年10回目となるこの競技会は、学年対抗で“あきたこまち”の苗を手植えでどれだけ早く、丁寧に植えられるかを競います。

生徒たちに交じり、私本間も田植えにチャレンジしました。しかし、生徒たちの田植えはとても早く丁寧で、どんどん遅れをとり、足を引っ張る結果に。

結果は、3年生が1位、2年生が2位、1年生が3位。経験の差が勝敗を分ける結果となりました。

ただ早く植えるだけではなく丁寧に気持ちを込めて田植えをすることで、美味しいお米が出来るということを今日身をもって体験する事ができました。

「結構大変です。途中で転びそうになりました(1年生)」

「協力すればどんなことでも出来ると、今日思ったので、これからも3年生皆で協力し合って、色々なことをやっていきたい(3年生)」

CNA秋田ケーブルテレビ