ここから本文です

釣り情報【由良川】アユ釣り6月1解禁 天然遅れ気味

5/26(金) 12:12配信

両丹日日新聞

 京都府の由良川漁業協同組合(瀬野照義組合長)は6月1日午前6時から、管内の由良川本流、支流でアユ釣りを解禁する。解禁日に向けて放流しており、全体では約51万匹、福知山市内では約31万4千匹放した。

 また、由良川には海で育ったアユがそ上してくる。漁協によると、今年は3月と4月に寒い日が続いて水温が上がりにくかったこと、5月にあまり雨が降らずに水量が少ないことなどが影響し、例年に比べて天然アユのそ上は遅れているという。

 市内では本流の2カ所に竿釣り専用区、支流3カ所に友釣り専用区を設け、網漁を7月31日まで禁止する。それ以外では7月1日に網漁を解禁する。

 アユ漁には遊漁証が必要で、料金は年券が1万円、7月5日から発行する日券は3千円。漁協や管内の釣具店などで購入することができる。

週末の舞鶴湾の潮位

 【27日】満潮=4時1分(27センチ)、14時31分(34センチ)▽干潮=9時6分(19センチ)、22時17分(マイナス3センチ)
 【28日】満潮=4時59分(27センチ)、15時18分(35センチ)▽干潮=9時55分(21センチ)、23時10分(マイナス2センチ)

両丹日日新聞社

最終更新:5/26(金) 12:12
両丹日日新聞