ここから本文です

土居がシングルスに続いてダブルスも4強 [ニュルンベルク/女子テニス]

5/26(金) 7:32配信

THE TENNIS DAILY

「ニュルンベルガー保険カップ」(ドイツ・ニュルンベルク/5月21~27日/賞金総額25万ドル/クレーコート)のダブルス準々決勝で、シュアン・シージュン(台湾)/土居美咲(ミキハウス)が日比野菜緒(LuLuLun)/マリアナ・デュケ マリノ(コロンビア)を7-6(5) 6-7(4) [10-6]で倒してベスト4進出を決めた。試合時間は2時間1分。

 土居とシュアンは、昨年3月のモンテレイ(WTAインターナショナル/ハードコート)以来のダブルス出場。1回戦では第1シードのサーニャ・ミルザ(インド)/ヤロスラーワ・シュウェドワ(カザフスタン)を7-5 6-2で破っていた。

 シングルスにも出場している土居は、この日行われた1回戦を準々決勝を第7シードのシュウェドワの途中棄権で勝ち上がっていた。

 シュアン/土居は準決勝で、ニコール・メリチャー(アメリカ)/アンナ・スミス(イギリス)と対戦する。メリチャー/スミスは準々決勝で、アレクサンドラ・カダントゥ(ルーマニア)/ニコラ・ゲウアー(ドイツ)を6-0 6-2で下しての勝ち上がり。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:5/26(金) 10:36
THE TENNIS DAILY