ここから本文です

JR東日本とJR西日本が会員組織で連携、シニア向け「大人の休日倶楽部」と「おとなび」でツアーや相互販売で

5/26(金) 16:53配信

トラベルボイス

東日本旅客鉄道(JR東日本)と西日本旅客鉄道(JR西日本)は、50歳以上を対象にした「大人の休日倶楽部」(JR東日本)と「おとなび」(JR西日本)の各会員組織のタイアップを開始する。

両会員組織を連携し、両社の強みを活かしたタイアップツアーや、地元仕入れ力を活かした観光素材の相互販売、特別感のある旅行商品・イベントを共同で実施。相互のエリアへの送客の活性化を目指すとともに、会員の満足度向上と地域観光振興にも繋げる。

まずはタイアップツアーで、JR東日本とJR西日本の両方のエリアからアクセスできる北陸エリアへの「タイアップエスコートツアー」を8月に設定。また、「おとなび」の「大原美術館貸切鑑賞会と鞆の浦・琴の調べ特別演奏会」(9月出発)など、両会員組織の会員誌で好評だったエスコート商品を、相互の会員にも紹介する。

さらに、「大人の休日倶楽部」が10月に開催する「鉄道博物館」での貸切会館イベントも、「おとなび」会員にも紹介する。これ以外にも、多様な企画を提案していくとしている。

トラベルボイス編集部

最終更新:5/26(金) 16:53
トラベルボイス