ここから本文です

健康志向で...脱脂粉乳の輸入枠を上乗せ

5/26(金) 13:37配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

農林水産省は、2017年度の脱脂粉乳の輸入枠を、当初の1万3,000トンから、3万4,000トンに増やすと発表した。
健康志向の高まりを背景に、ヨーグルトの生産量が増えていて、2016年10月以降、原料となる脱脂粉乳の在庫量が減っていたという。
さらに、2017年に入り、花粉症に効果があるなどとしてヨーグルトが売れたことから、当初予定の1万3,000トンは、全て7月までに輸入されることになっている。
一方、バターの輸入枠は、需給が安定的に推移する見込みのため、当初の1万3,000トンから変更しないという。
※この動画は音声がありません。

最終更新:5/26(金) 13:37
ホウドウキョク