ここから本文です

山崎賢人主演『ジョジョの奇妙な冒険…』東方邸や杜王町の場面写真公開!

5/26(金) 12:00配信

ぴあ映画生活

山崎賢人が主演を務める映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』より、東方邸やシッチェスでの撮影風景が収められた場面写真が公開された。公開されたのは、主人公・東方仗助が住む東方邸の外観やリビングルーム、そして本作の舞台となる杜王町の路地裏などの場面写真。原作のようにカラフルでどこか異国の雰囲気を漂わせる路地裏や東方家内が収められている。

ほか画像

昨年10月にクランクインし、スペイン・シッチェスでの撮影をスタートさせた本作。メガホンをとった三池崇史監督は「独特なコスチュームと衣装を身に着けて日本の風景の中でやっていくと、役者の中で何かを意識して超えていかなくてはいけないので結果的に作りすぎてしまうんです」と、ジョジョの世界観を日本での撮影で表現することが難しいことを明かした。

また、「シッチェスの街だったら仗助はいるんじゃないでしょうか。映画の自由度を広げてくれます。自分がこだわり、大事にしてきたものを守りつつも、その常識にとらわれず、自分たちで作ってしまっている壁を取り払うことが出来るんです。風景だけでなく風土的に文化的にも日本を離れてジョジョに取り組むことが出来て良かったなと本当に思います」と、スペインでの撮影だからこそ、日本映画の枠にとらわれない撮影を実現できたと語っている。

本作は、シリーズ累計発行部数1億部を超える荒木飛呂彦による人気コミック『ジョジョの奇妙な冒険』の第4部、『ダイヤモンドは砕けない』を実写化したサスペンス・エンターテイメント。主人公“ジョジョ”こと、仗助役を山崎が演じるほか、キャストには仗助の同級生・広瀬康一役で神木隆之介、同じく同級生の山岸由花子役で小松菜奈、仗助と対立する虹村形兆役で岡田将生、形兆の弟・虹村億泰役で新田真剣佑、仗助の母親・東方朋子役で観月ありさ、仗助の祖父・東方良平役で國村隼、町の平和をおびやかす殺人犯“アンジェロ”こと片桐安十郎役で山田孝之、仗助を導く空条承太郎役で伊勢谷友介が名を連ねる。

『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』
8月4日(金)全国ロードショー!

最終更新:5/26(金) 12:00
ぴあ映画生活