ここから本文です

フジモン、腹痛持ちで困った夫婦事情明かす 妻・優樹菜に「喋りかけんといて」

5/26(金) 7:00配信

AbemaTIMES

 24日放送の若者向け総合情報番組『原宿アベニュー』にお笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史がコメンテーターとして出演。腹痛持ちならではの“悩み”を明かし、妻・木下優樹菜との楽しげなエピソードを紹介した。

 正露丸で知られる大幸薬品が音楽レーベル「SEIROGAN UTILITY RECORDS」を設立。特設サイトではCMなどでおなじみのラッパのメロディーをリミックスした楽曲・全5曲を無料配信している。

 24日放送の若者向け総合情報番組『原宿アベニュー』でもこのニュースを紹介。全ての楽曲が6分32秒になっており、これはお腹を壊した(下痢・軟便など)際、1回のトイレにかかる平均時間で10代から70代までの男女9204人にアンケート調査を実施した結果だという。

 これを聞いた水曜コメンテーターのお笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史は「もっと長いときもある。1回拭いても出てくるときあるよな。あれ腹立つわぁ」とコメント。さらに「俺(お腹が)弱いから10分以上のときもあるわ。1日トイレから出られへんのちゃうかってときあるわ」と“悩み”を明かした。

 また、お腹を壊したことによって会社に遅刻したことがある人も多いというアンケート結果を聞いた藤本は「これはもう許してほしいよな」とコメント。藤本は車に乗っているときにお腹を壊すことが多く、そのときは決まって妻・木下優樹菜に笑われるという。「どうにも出来ひん。脂汗出てくるし。まじで喋りかけんといてみたいな」と、車の中でも楽しげな夫婦事情を明かした。
(AbemaTV/原宿アベニューより)

最終更新:5/26(金) 7:00
AbemaTIMES