ここから本文です

『潮風のいたずら』リメイク版にエヴァ・ロンゴリアが出演

5/26(金) 14:00配信

ぴあ映画生活

オリジナルと男女の役を入れ替えてリメイクされる『潮風のいたずら』のキャストに、エヴァ・ロンゴリアが加わった。主演のふたりには、すでにアンナ・ファリスとユージニオ・デルベスが決まっている。

1987年のオリジナルは、大金持ちの女性がクルーザーから海に転覆して記憶を失った時、彼女に辛い思いをさせられてきた大工が、自分は彼女の夫だと言って、家に連れて帰った。このリメイク版では、メキシコの大金持ち(デルベス)が記憶を失い、シングルマザー(ファリス)が「自分はあなたの妻だ」と言う。ロンゴリアの役は、ファリスが勤めるピザ屋のボスらしい。監督はボブ・フィッシャーとロブ・グリーンバーグ。撮影はまもなくカナダでスタートする。

文=猿渡由紀

最終更新:5/26(金) 14:00
ぴあ映画生活