ここから本文です

つくばエクスプレスでオーバーラン 首都圏新都市鉄道

5/26(金) 10:43配信

千葉日報オンライン

 25日午前8時10分ごろ、千葉県柏市小青田のつくばエクスプレス(TX)柏たなか駅で、到着した守谷発秋葉原行き普通電車(6両編成)が停車位置を約40メートル過ぎて停車した。乗客約400人にけがはなかった。

 TXを運営する首都圏新都市鉄道によると、50代の男性運転士が自動でブレーキがかかるTASC運転とすべきところ、手動でブレーキを行うATC運転のままホームに進入。速度が速いことに気付き非常ブレーキで停車した。同電車は後退して乗客が乗降。約4分遅れで運転を再開した。

 同社は「深くおわび申し上げるとともに、基本動作の励行を再徹底する」などとのコメントを発表した。