ここから本文です

夜間にわいせつ事件、連続3件…春日部の路上 後方から男、同一犯か

5/26(金) 21:48配信

埼玉新聞

 25日深夜から26日未明にかけ、埼玉県春日部市の路上で、20代女性が体を触られるなどの被害が3件相次いだ。3件の現場が約1・5キロメートルの範囲内にあり、連続で発生していることから、春日部署は同一犯の可能性が高いとみて調べている。

 25日午後11時55分ごろ、春日部市内の路上で、徒歩で帰宅途中の20代女性が後方から近づいてきた男に体を触られるなどされた。翌26日午前0時10分ごろと同20分ごろにも、同市内の路上で、同様に20代の女性がわいせつな行為をされた。

 同署によると、男は20代~30代ぐらい、身長165センチから170センチメートル程度、Tシャツに長ズボンを着用していた。

最終更新:5/26(金) 21:48
埼玉新聞