ここから本文です

ワウリンカ 逆転でベスト4進出、準決勝は世界85位<男子テニス>

5/26(金) 10:29配信

tennis365.net

バンク・エリック・ストゥルザ・ジュネーヴ・オープン

男子テニスのバンク・エリック・ストゥルザ・ジュネーヴ・オープン(スイス/ジュネーヴ、レッドクレー、ATP250)は25日、シングルス準々決勝が行われ、第1シードのS・ワウリンカ(スイス)が第6シードのS・クエリー(アメリカ)を4-6, 7-5, 6-2の逆転で下し、ベスト4進出を果たした。

【錦織vsズベレフ1ポイント速報】

この試合、1度もブレークすることが出来ず第1セットを落としたワウリンカだったが、第2セット以降では4度のブレークに成功して、1時間49分で勝利した。

準決勝では、世界ランク85位のA・クズネツォフ(ロシア)と対戦する。

また、第2シードの錦織圭は元世界ランク10位のK・アンダーソン(南アフリカ)に大苦戦するも2-6, 6-4, 7-6 (8-6)の逆転で、予選勝者のM・ズベレフ(ドイツ)は第5シードのS・ジョンソン(アメリカ)を6-4, 7-5のストレートで下し、それぞれ準決勝へ駒を進めた。

tennis365.net

最終更新:5/26(金) 10:29
tennis365.net