ここから本文です

加藤未唯が7回目の挑戦で初のグランドスラム予選突破 [全仏テニス]

5/26(金) 21:56配信

THE TENNIS DAILY

「全仏オープン」(フランス・パリ/予選5月22日~、本戦5月28日~6月11日/クレーコート)の予選は最終日を迎え、男女の予選決勝が行われた。

「絶対チャンスある」と臨んだ穂積/加藤が日本人ペアで初の4強 [全豪オープン]

 5人が出場した女子の日本勢で唯一勝ち残った加藤未唯(佐川印刷)は第10シードのオンス・ジャバー(チュニジア)を6-3 3-6 6-4で破り、シングルスでは初のグランドスラム本戦入りを決めた。試合時間は1時間55分。

 22歳の加藤は、グランドスラムの予選に7回目の挑戦で初めての本戦入り。全仏には2年連続の予選出場で、昨年は2回戦でクリスティーナ・クコバ(スロバキア)に6-2 4-6 0-6で敗れていた。

     ◇   ◇   ◇

【女子予選決勝の試合結果(日本人選手)】

○78加藤未唯(佐川印刷)6-3 3-6 6-4 ●73オンス・ジャバー(チュニジア)[10]

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:5/26(金) 21:56
THE TENNIS DAILY