ここから本文です

キャブスが3年連続でファイナル進出、連覇を目指しウォリアーズと激突

5/26(金) 13:50配信

バスケットボールキング

 5月26日(現地時間25日)にNBAプレーオフのイースタンカンファレンス決勝第5戦がTDガーデンで行われ、3勝1敗のクリーブランド・キャバリアーズがボストン・セルティックスと対戦した。

 キャブスは開始約2分間でケビン・ラブが8得点を挙げる活躍を見せると、レブロン・ジェームズ、J・R・スミスも得点を重ねて序盤で10点をリード。その後も立て続けに得点を重ね一挙43点をマークし、43-27で最初の12分間を終えた。

 続く第2クォーターは互いに点を取り合うもレブロンを中心に相手を上回る計32点を記録。点差を18点に広げ、前半を折り返した。。

 75-57で迎えた第3クォーターはカイリー・アービングが3本の3ポイントを含む13得点を記録。チーム全体で34点を積みあげると、守っては相手の得点を17点に抑えた。

 リチャード・ジェファーソン、チャニング・フライ、ダンテイ・ジョーンズといったベンチメンバー中心に臨んだ最後クォーターは相手に28点を与えたが、キャブスが最終スコア135ー102で勝利し、3年連続でファイナル進出。連覇を目指し、6月2日(現地時間1日)から行われるゴールデンステート・ウォリアーズとの決戦に挑む。

■クリーブランド・キャバリアーズ 135-102 ボストン・セルティックス(@TDガーデン)
C L E|43|32|34|26|=135
C E L|27|30|17|28|=102

BASKETBALL KING