ここから本文です

スターバックスで、新感覚アイスコーヒー

5/26(金) 7:00配信

Lmaga.jp

スターバックスが東京2店舗で先行販売していた、新感覚のアイスコーヒー『スターバックス ナイトロ コールドブリュー コーヒー』が、6月1日より関西でも販売される。

【写真】「スターバックス コールドブリュー コーヒー」は、5月24日より、全国の店舗で販売中

販売がスタートするのは、エキマルシェ大阪店(大阪市北区)、神戸メリケンパーク店(神戸市中央区)、京都三条烏丸ビル店(京都市中京区)の3店舗。そのまろやかな口あたりと濃厚な舌触り、クリーミーな味わいは、熱を加えず水でゆっくりと時間をかけて抽出する「コールドブリュー(水出し)コーヒー」に窒素ガスを注入、バリスタがオーダーごとに専用のタップからグラスに注ぐことで実現した。

コールドブリュー専用にブレンドし、焙煎したコーヒー豆本来の旨みが存分に引き出されたコクと甘みに冷たい窒素ガスが加わることで、濃厚なとろみと、なめらかでクリーミーな味わいをプラス。今までにないアイスコーヒーが体験できる。窒素ガスを加えない「コールドブリュー コーヒー」は、5月24日より全国の店舗で販売されており、345円から。

最終更新:5/26(金) 7:00
Lmaga.jp

Yahoo!ニュースからのお知らせ