ここから本文です

ハミルトン「午前の好調さを完全に失った。原因はさっぱり分からない」:メルセデス F1モナコ木曜

5/26(金) 12:23配信

オートスポーツweb

 2017年F1モナコGPの木曜、メルセデスのルイス・ハミルトンはフリー走行1=1位/2=8位だった。

バルテリ・ボッタス(メルセデス)は、セットアップの方向性が間違っていたと分析

■メルセデスAMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム
ルイス・ハミルトン フリー走行1=1位/2=8位
 今日は最高の一日だったとは言えないね。プラクティス1はすごくうまくいって、実際僕らは最速だった。でもその後の2回目のプラクティスでは、タイヤからなかなかグリップを引き出すことができず、至るところで滑りまくっていた。

 なぜタイヤがうまく機能しなかったのか定かではないが、2回のセッションには昼と夜くらいの違いがあった。土曜日に向けてやるべき作業があることは確かだ。でも、チームがうまく解決してくれると思う。

 モナコをドライブするのはいつだって最高だけど、今までここを走ったなかで、このマシンがベストであることは間違いない。

 フェラーリは相変わらずすごく速いし、レッドブルも今週末はいいみたいだ。土曜日に本物の戦いができることを楽しみにしている。

(FP2で急にパフォーマンスが低下した理由について聞かれ)説明できない。分からないからだ。FP1はすごくうまくいっていて、マシンのフィーリングもよかったのに。
  
 セットアップのせいなのか、タイヤの問題なのか、分からない。なぜタイヤが機能しなかったのか、さっぱり分からないんだ。

[オートスポーツweb ]