ここから本文です

【タイム結果】2017スーパーフォーミュラ第2戦岡山 金曜練習走行

5/26(金) 14:56配信

オートスポーツweb

 全日本スーパーフォーミュラ選手権第2戦は26日、ドライコンディションのなか、岡山国際サーキットで金曜練習走行が行われ、伊沢拓也(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)がトップタイムをマークした。

 岡山国際サーキットは、オフシーズン中に路面の全面改修が行われたため、金曜日の練習走行は通常よりも長い120分間で行われた。

 走行開始から10分後、大嶋和也(SUNOCO TEAM LEMANS)がアトウッドカーブでコースオフし赤旗が提示。約10分後に赤旗は解除されたが、30分が経過したところでピエール・ガスリー(TEAM MUGEN)がクラッシュ。再び赤旗中断。ガスリーの車両はダメージが大きかったようで、その後の走行はなかった。

 赤旗解除後は、各車順調に周回を重ね、セッション残り10分を切って目まぐるしくタイムが更新されていく中、最後は伊沢拓也(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)がファステストを記録。初日をトップタイムで終えた。

■全日本スーパーフォーミュラ選手権第2戦岡山 金曜練習走行結果(編集部計)
天候:曇り 路面:ドライ
Pos./No./Driver/Team/Engine/Time
1/41/伊沢拓也/DOCOMO TEAM DANDELION RACING/Honda/1''14.147
2/19/関口雄飛/ITOCHU ENEX TEAM IMPUL/TOYOTA/1''14.148
3/40/野尻智紀/DOCOMO TEAM DANDELION RACING/Honda/1''14.429
4/16/山本尚貴/TEAM MUGEN/Honda/1''14.457
5/8/大嶋和也/SUNOCO TEAM LEMANS/TOYOTA/1''14.465
6/37/中嶋一貴/VANTELIN TEAM TOM'S/TOYOTA/1''14.566
7/4/山下健太/KONDO RACING/TOYOTA/1''14.569
8/36/A.ロッテラー/VANTELIN TEAM TOM'S/TOYOTA/1''14.612
9/18/小林可夢偉/KCMG/TOYOTA/1''14.686
10/1/国本雄資/P.MU/CERUMO・INGING/TOYOTA/1''14.746
11/20/J.マーデンボロー/ITOCHU ENEX TEAM IMPUL/TOYOTA/1''14.797
12/7/F.ローゼンクビスト/SUNOCO TEAM LEMANS/TOYOTA/1''14.839
13/2/石浦宏明/P.MU/CERUMO・INGING/TOYOTA/1''14.902
14/10/塚越広大/REAL RACING/Honda/1''14.913
15/3/N.キャシディ/KONDO RACING/TOYOTA/1''15.026
16/65/N.カーティケヤン/TCS NAKAJIMA RACING/Honda/1''15.051
17/50/小暮卓史/B-Max Racing team/Honda/1''15.262
18/15/P.ガスリー/TEAM MUGEN/Honda/1''15.643
19/64/中嶋大祐/TCS NAKAJIMA RACING/Honda/1''16.034



[オートスポーツweb ]