ここから本文です

小栗旬、柳楽優弥、吉沢亮ら総出演。『銀魂』オリジナルドラマで真選組の活躍描く

5/26(金) 12:00配信

RO69(アールオーロック)

映画『銀魂』のキャストとスタッフが集結したオリジナルドラマが制作され、2017年7月15日(土)よりdTVで独占配信されることがわかった。

dTVオリジナルドラマ『銀魂』は、真選組が活躍する泣けるエピソードを描いた感動巨編となる。主人公の坂田銀時を演じる小栗旬はもちろん、真選組局長・近藤を演じる中村勘九郎や、鬼の副長・土方を演じる柳楽優弥、ドS隊長・沖田を演じる吉沢亮といった真選組メンバーが総出演するほか、脚本・監督は劇場版同様に福田雄一が務める。

また、dTVでは、オリジナルドラマのみならず、原作コミックをコマ割りして動かし、セリフや効果音などを付け加えたムービーコミック版『銀魂』を制作。坂田銀時役の声優を務める杉田智和ほか、TVアニメシリーズと同様の声優キャストが揃い、物語の原点となるコミック1巻の1話をはじめ、選りすぐりのエピソード全12話が順次配信される。

さらに、TVアニメ『銀魂』シリーズも現在1話から236話まで配信中。2017年6月1日(木)からは第237話~第265話の配信がスタートする。

特設サイト:https://video.dmkt-sp.jp/ft/s0000669


©空知英秋/集英社 ©2017映画「銀魂」製作委員会
©2017 dTV

RO69(アールオーロック)