ここから本文です

北前船ゆかりの地巡る 県歴博特別展の関連バスツアー

5/26(金) 2:14配信

北國新聞社

 県立歴史博物館の春季特別展「北前船と日本海海運」(北國新聞社共催)の関連バスツアーは25日行われた。39人が北前船の寄港地だった輪島市、志賀町を巡り、それぞれの土地に伝わる歴史や文化に触れた。

 学芸員のガイドで志賀町福浦港(ふくらこう)を訪れた一行は、現存する木造灯台で日本最古の旧福浦灯台を見学し、同町富来牛下(うしおろし)の景勝地巌門を遊覧船で回った。国の重伝建(重要伝統的建造物群保存地区)である輪島市門前町黒島の角海(かどみ)家も訪れた。

北國新聞社

最終更新:5/26(金) 2:14
北國新聞社