ここから本文です

150周年で発展願う アリタが式典

5/26(金) 2:09配信

北國新聞社

 建築材料・設備機器販売施工を手掛けるアリタ(高岡市)の150周年式典は25日、富山市のANAクラウンプラザホテル富山で行われ、社員や取引先の約210人が社業発展を願った。

 在田吉保社長が「お客さまを第一に、北陸の地になくてはならない企業になりたい」とあいさつし、田中徹TOTO北陸支社長、長谷川浩市北陸銀行高岡支店長らが祝辞を述べた。

 アリタは1868(明治元)年、陶磁器製造販売の在田本店として創業した。地域密着型の商社として業態を拡大し、金沢市に支店と100%子会社のナカハシ商事を持つ。

北國新聞社

最終更新:5/26(金) 2:09
北國新聞社