ここから本文です

全国のマクドナルドで「楽天スーパーポイント」が利用可能に

5/26(金) 12:23配信

CNET Japan

 日本マクドナルドと楽天は5月26日、楽天が運営する共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」で提携したと発表した。6月1日より全国のマクドナルド店舗で楽天ポイントカードが利用可能になる。

 今回の提携により、全国のマクドナルド店舗での支払いの際、楽天ポイントカードやスマートフォン向け「楽天ポイントカードアプリ」の提示で、100円(税込)につき「楽天スーパーポイント」を1ポイント貯めることができる。貯まったポイントはマクドナルド店舗での決済にも利用可能だ。

 また、同提携を記念して、6月1日(木)から6月30日(金)までの平日に、全国のマクドナルド店舗で楽天ポイントカードを利用すると、楽天スーパーポイントが通常の5倍(100円ごとに合計5ポイント)貯まる、「マクドナルドで平日ポイント5倍キャンペーン」を実施。両社のオリジナルデザイン「マクドナルド楽天ポイントカード」の無料配布も実施する。

 今後は、2017年夏ごろを目処に、日本マクドナルド公式アプリ上に共通ポイントサービスとの連携機能を搭載する予定だとしている。

最終更新:5/26(金) 12:24
CNET Japan