ここから本文です

明治以来100余年ぶり! 大丸京都店にビアガーデン復活。地産ビュッフェに京都クラフトビール飲み放題も/京都

5/26(金) 16:56配信

Webマガジン コロカル

コロカルニュースvol.2095

■〈大丸京都店〉にビアガーデンが復活! なんと100余年ぶり

暑くなってくると、恋しくなるのがビアガーデン。今年、京都市の〈大丸京都店〉に、100余年ぶりにビアガーデンが帰ってきます!その名も〈大丸 ビアガーデン KYOTO〉。大丸京都店8階屋上にて2017年5月26日より9月24日までの期間限定でオープンします。ただいま事前予約を受付中です。

【写真で見る】明治以来100余年ぶり! 大丸京都店にビアガーデン復活。地産ビュッフェに京都クラフトビール飲み放題も/京都

〈大丸 ビアガーデン KYOTO〉の特徴は、京都の食材にこだわったメニュー。通常プランは、4,200円で飲み放題付きの〈京都BBQセット&地産ビュッフェ〉。

もうひとつの〈クラフトビールプラン〉は、BBQ&地産ブッフェのほかにクラフトビール飲み放題が付いてきます。〈京都産BBQ&地産ビュッフェ〉は、京都産のもち豚を使用したBBQセット。創作地産ビュッフェは、15種類~20種ほどメニューがあるのだそう。

注目は、京都でつくられたクラフトビールの飲み放題。さらには京都の酒蔵と提携した厳選日本酒や日本酒モヒート、日本酒スパークリングなど女性にうれしいメニューも。〈自分で選べるフレッシュカクテル〉は、サワー、サングリア、日本酒スパークリングなどを自分好みにセレクトできます。

ビアガーデンの会場は、大丸京都店8階屋上みどりの広場。100余年昔、大丸京都店には、京のご婦人たちが夕涼みがてら繰り出し、連日超満員が続いたという娯楽場〈大丸ガーデン〉がオープンしていたのだそう。その賑わいが100年ぶりに復活する"大丸ガーデン復活プロジェクト"です。

information
大丸 ビアガーデン KYOTO
住所:京都府京都市下京区四条通高倉西入立売西町79番地 8F屋上
営業時間:月曜~木曜 17:00~22:00 金曜・土曜・日曜・祝日・祝前日 16:00~22:00 毎月末金曜日プレミアムフライデー 15:00~22:00(ラストオーダー21:30)
料金・通常プラン:京都BBQセット&地産ビュッフェ 4,200円(税込)※飲み放題込み/中学生以下2,500円(税込)
料金・クラフトビールプラン:京都BBQセット&地産ビュッフェ 4,500円(税込)※クラフトビール飲み放題込み/中学生以下2,500円(税込)


writer profile
Akiko Saito
齋藤あきこ
さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。

【コロカルニュース】とは?
全国各地の時事ネタから面白情報まで。コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。