ここから本文です

田中聖容疑者、大麻所持逮捕で送検 護送車に報道陣50人殺到

5/27(土) 5:00配信

デイリースポーツ

 24日に大麻取締法違反容疑の現行犯で逮捕された元KAT-TUNのメンバーで、現在はロックバンド・INKTのボーカルを務める田中聖(こうき)容疑者(31)が26日、送検された。

【写真】田中容疑者 昨年のTVの検査では陰性も

 田中容疑者は午前8時18分、警視庁渋谷署から護送車に乗って出発。報道陣約50人が詰めかけ、車に殺到するなど一時、騒然となった。車内の様子はうかがえなかったが、田中容疑者は黒のTシャツにマスク姿で最後列に座っていたという。

 午後には都内の自宅が家宅捜索され、1時間ほどで段ボール2箱分が押収された。同居しているとみられる女性も署へ同行した。

 田中容疑者が逮捕時、自身名義の車に大麻とともに所持していた巻き紙について「巻きたばこを1日10~20本くらい自分でブレンドして吸っています」と説明していることも分かった。

 車内から見つかったタバコの葉は1種類のみ複数パック。巻き紙の箱が使いかけ1箱を含む複数個、フィルターも複数個が発見された。INKTと同じライブイベントに参加したことがある音楽関係者も「楽屋で巻きたばこをずっと吸っていた」と証言するが、大麻使用者の間では、「スプリフ」と呼ばれる大麻とたばこを混ぜた吸い方があるという。

 田中容疑者は5人兄弟の次男。三男で俳優の田中彪(ひょうが、25)はツイッターを更新し「家族なので最後まで信じたいです」などとつづった。

 田中容疑者は24日午後6時ごろ、渋谷区道玄坂付近の路地裏を車で走行中に職務質問を受け、運転席と助手席の間から大麻の花穂(かすい)が見つかった。調べに対し「大麻は自分のものではない」と否認している。