ここから本文です

【UFC】1位グスタフソンと2位テイシェイラが激突

5/27(土) 13:34配信

イーファイト

 5月28日(日・現地時間)スウェーデン・ストックホルムにあるエリクソン・グローブにて『UFC FIGHT NIGHT:STOCKHOLM』が開催される。

【フォト】王座挑戦を目指す“怪物”テイシェイラ

 メインイベントは、ライトヘビー級1位アレクサンダー・グスタフソン (スウェーデン/17勝4敗)と同級2位グローバー・テイシェイラ(ブラジル/26勝5敗)が対戦。

 グスタフソンはこれまで、UFCライトヘビー級王者ジョン・ジョーンズ(当時の王者)とダニエル・コーミエ(現王者)に挑戦したものの、いずれも王座を奪うに至らず、3度目の正直をかなえるべく次のチャンスを求めてテイシェイラ戦に臨む。

 テイシェイラもまた、ジョーンズとの頂上決戦に敗れた過去があり、7月に予定される『UFC 214』で実現するコーミエvsジ ョーンズのライトヘビー級王座決定戦の勝者と対戦する挑戦権をめぐっての戦いとなる。

 また、メインカードにはもう一戦、ライトヘビー級マッチが組まれており、同級5位ヴォルカン・オーズデミア(スイス/13勝1敗)と同級7位ミシャ・サークノフ(ラトビア/13勝2敗)が対戦。

 オーズデミアは今年2月のUFCファイトナイト・ヒューストン大会でUFCデビューを果たしたばかりだが、その初戦でトップランカーのオヴィンス・サン・プルーを打ち破る大金星を上げており、一方のサークノフも2015年8月のUFCデビュー以来4連勝中と、将来のライトヘビー級を背負う新星の対決となった。

最終更新:5/27(土) 13:34
イーファイト