ここから本文です

スズキ「ハスラー」 デザインに発明賞

5/27(土) 7:44配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 スズキの軽乗用車「ハスラー」のデザインが、公益社団法人発明協会が主催する全国発明表彰の発明賞に選出された。軽ワゴンとSUV(多目的用スポーツ車)が融合した新ジャンルの車体デザインが評価された。同社の受賞は1997年度以来3度目。

 ハスラーは「アクティブなライフスタイルに似合う軽クロスオーバー」をコンセプトに開発した全く新しいジャンルの軽乗用車。2014年1月の発売から累計約32万台を売り上げている。個性的なデザインが好評で、購入者の約6割がスタイルと外観を重視して選んでいるという。

 同表彰は優れた発明を顕彰し、科学技術力の向上と産業の振興を図ることが目的。同社の受賞理由について「広く一般に利用されている上、形状や機能などの構成要素が極めて優れ、新しいデザインの潮流を形成している」などとしている。

静岡新聞社