ここから本文です

【ディーン&デルーカ招待】池田勇太1オーバー33位で決勝進出

5/27(土) 12:02配信

東スポWeb

【テキサス州フォートワース26日(日本時間27日)発】米男子ツアー「ディーン&デルーカ招待」2日目(コロニアルCC=パー70)、34位からスタートした池田勇太(31)は71で回り、1オーバーの33位で決勝ラウンド進出を決めた。

 前半は2バーディー、2ボギー。後半に入り、13番パー3で2日連続のダブルボギーを叩いたが、大きく崩れることはなかった。

 首位には6アンダーで12年「全米オープン」覇者のウェブ・シンプソン(31=米国)ら4人が並んだ。

最終更新:5/27(土) 12:02
東スポWeb