ここから本文です

【イベントレポ】「LOVELYZ」、キュートで爽やか、ラブリーな魅力で2ndアルバム発売記念イベント開催

5/27(土) 22:10配信

WoW!Korea

タワーレコード渋谷店移転22周年を記念し「Lovelyz × TOWER RECORDS」とし、8人組K-POPガールズグループ「LOVELYZ」が5月23日(火)東京・台場、ヴィーナスフォート教会広場にて2ndアルバム「R U Ready?  : Lovelyz Vol.2」発売記念イベントを開催した。日本での本格的なプロモーション活動は今回が初めてという「Lovelyz」。

LOVELYZのプロフィールと写真

 5月21日からスタートさせた東京でのリリースイベントも本日が最終日ということで、会場には多くのファンが集まった。メンバーの個性が光る白を基調とした衣装でリーダーのスジョン、ジス、Babysoul、ジエ、イェイン、Kei、JIN、ミジュが登場すると、大歓声に迎えられた。

 ミニライブの1曲目は1stミニアルバム「Lovelyz8」から「Ah-Choo」を披露すると、会場は一気にヒートアップ! 
ファンの熱い応援に「みなさん! こんにちは~! Lovelyzで~す」と全員揃ってあいさつすると、会場は華やいだ雰囲気に包まれた。

 「みなさん、本当に会いたかったです。Lovelyzの顔を担当しているジスです。今日も日本の『Lovelinus』(=「Lovelyz」のファン)の応援は熱いですね。でも、もっと、もっと盛り上がりましょう! 今日もよろしくお願いします」(ジス)、「みなさん、こんにちは、私はみなさんのアイドルミジュです。(最終日ということで)みなさんと別れるのは本当に悲しいです(涙)でもすぐ、戻ってきますので、ほんの少しだけ待っていてください」(ミジュ)、「日本のみなさん、こんにちは! 私はきれいで可愛いい末っ子イェインです。東京での思い出ができて本当にうれしいです。最後まで楽しみましょう! 明日大阪でもまた会いましょう。韓国でも会いましょう! 」、(イェイン)「こんにちは! Babysoulです。今日は東京で最後のイベントですが、3日間本当に楽しかったです。これからもみなさんにたくさん、会いたいです! 」(Babysoul)、「こんにちは、『Lovelyz』 の笑いと愛嬌を担当しているKeiです。日本のみなさんと会えてうれしいです! これからもKeiはみなさんの力になります! 」(Kei)、「こんにちは、私は『Lovelyz』のキラキラ輝るクリスタル、スジョンです。みなさん、楽しんでますか? (会場の反応に)私も、私も(笑)日本で単独コンサートができるように頑張りますのでみなさん、たくさんの応援お願いしま~す」(スジョン)、「こんにちは、私は『Lovelyz』のボーカル、JINです。日本語はまだまだですけど、一生懸命勉強しますので、よろしくお願いしま~す。みなさん、愛してるよ~」(JIN)、「こんにちは。東京での最後のイベントで寂しいです(涙)みなさん、一緒に楽しんでください! 」(ジエ)とそれぞれ、日本語で自己紹介するたびに大きな歓声が上がった。

 MCのAKIから2ndアルバム「R U Ready?  : Lovelyz Vol.2」について聞かれるとBabysoulは「私たちがデビューして2枚目のアルバムになります。今までの『Lovelyz』の魅力がたくさん詰まったアルバムになっているのでたくさん聴いてください! 」と笑顔でアピールした。

 ジスの掛け声でファンとのコール&レスポンスがバッチリ決まり、会場が一体になると前日の話題に。「昨日はカレーうどんを食べました」、「クリームうどん」、「親子丼も食べました」とうれしそうに話すメンバーたち。

 ここで、AKIのリードで「Lovelyz」の魅力に迫ることに。「Lovelyz」の愛嬌担当Keiがステージで愛嬌を見せると会場の「Babysoul! 」の声に応えて、Babysoulも愛嬌を披露し、ファンを喜ばせた。

 次にセクシー担当のミジュがステージでセクシーポーズをとるとジスもキュートにセクシーポーズを披露し、会場を熱くした。続いてJINは美しい声でアカペラを披露し、大歓声を浴びた。

 5月21日が誕生日だったジエの魅力をKeiが「可愛い声です」と紹介すると、すかさずAKIが日本語をリクエスト。ジエが可愛い声で「早く起きて」というと会場からは「可愛い~! 」の声が上がった。

 ハスキーボイスが魅力のリーダーのスジョンはモデルウォークからのハスキーボイスで「愛してる」というと、末っ子のイェインが得意のバレエを踊るなどメンバー全員がそれぞれの魅力をアピールし、ファンを喜ばせた。

 またAKIの「アカペラお願いします」という無茶ぶりにも映画「ピッチ・パーフェクト」のOST「Cups」を美しいハーモニーをアカペラで聴かせ、会場を沸かす一幕も。さらにじゃんけん大会が行われ、勝ち抜いた4名のファンにはペンライトがプレゼントされた。

 ミニライブ2曲目は歌手兼作曲家ユン・サンを中心とするプロデュースチーム「1Piece」が手掛けた同アルバムのタイトル曲「WoW! 」を元気にパフォーマンス。エレクトロニックサウンドと「Lovelyz」の持つキュートで爽やかな魅力、そして息の合ったファンの掛け声が相まって、会場はこの日一番の盛り上がりをみせた。

 会場をバックに記念写真を撮るとイベント終了後にはアルバム購入者の特典会が行なわれ、日本のファンと直接触れ合った。

 東京でのプロモーションを大盛況で飾った「Lovelyz」は5/24(水)大阪・大阪ツイン21 アトリウム、5/25(木)大阪 ・Zepp Nambaでのリリースイベントを行った。

最終更新:5/27(土) 22:10
WoW!Korea