ここから本文です

チャン・キムがツアー初優勝に王手 宮本勝昌が6打差5位

5/27(土) 16:02配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内男子◇~全英への道~ミズノオープン 3日目(27日)◇JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(岡山)◇7404yd(パー72)

引退なんて惜しすぎる!宮里藍のフォトギャラリー

首位と2打差の2位から出たチャン・キム(米国)が1イーグル4バーディ、1ボギーの「67」でプレーして、通算11アンダーの単独首位で最終日を迎える。2010年にプロ転向、昨季16年はドライビングディスタンス歴代最高の311.29ydを記録する豪腕が、ツアー初勝利に王手をかけた。

3打差の通算8アンダー2位にチョ・ビョンミン(韓国)。通算6アンダー3位に朴ジュンウォン(韓国)とマイケル・ヘンドリー(ニュージーランド)の2人。通算5アンダー5位に宮本勝昌と、アダム・ブランド(オーストラリア)の2人が続いた。

賞金ランク1位の宮里優作と、2週連続優勝がかかる今平周吾は、通算3アンダー10位に続いている。

【主な上位成績】
1/-11/チャン・キム
2/-8/チョ・ビョンミン
3T/-6/マイケル・ヘンドリー、朴ジュンウォン
5T/-5/アダム・ブランド、宮本勝昌
7T/-4/イム・ソンジェ、ブレンダン・ジョーンズ、ウォンジョン・リー
10T/-3/宮里優作、キム・キョンテ、今平周吾、薗田峻輔、増田伸洋、ドンファン