ここから本文です

naked ape、遺品整理会社が舞台の新連載がARIAで始動

5/27(土) 10:00配信

コミックナタリー

naked apeの「ツツジモリ -遺品整理始末録-」が、本日5月27日発売のARIA7月号でスタートした。

【写真】ARIA7月号。(他1枚)

「ツツジモリ -遺品整理始末録-」は、遺品整理会社で働くことになった青年・森村風介が主人公。この世に絶望し自殺しようとした風介は、遺品整理会社を営む躑躅森花壱(つつじもりはないち)に命を助けられる。借金返済のため躑躅森の元で働き始めた風介だったが、その会社では遺産整理のほかにも秘密の仕事があり……。

また今号には、前号に引き続き日吉丸晃原作の舞台「初恋モンスター」の舞台裏レポートを掲載。多賀敦史役の小野健斗、篠原耕太役のゆうたろう、カズ役のシェーンのコメントも掲載されている。

なお6月28日発売の次号ARIA8月号では2本の新連載がスタート。湖住ふじこ「オネエと男子、時々ごはん」、声優の緑川光が原作を務める紗与イチ「制服のラグナロク」が連載開始を迎える。