ここから本文です

アキバでNASキット処分市 QNAPの「TS-269 Pro」が税込み2万5000円に

5/27(土) 5:45配信

ITmedia PC USER

 オリオスペックは27日にNASキットのアウトレットセールを実施する。同店はこれまでも半年に1回程度のペースでNASキットの処分市を実施しており、商品点数などにあわせて販売方法を調整している。

【アウトレットセールの品目】

 今回は商品を2グループに分けて先着順販売と抽選販売を組み合わせる。

 先着順で目玉といえるのはQNAPの2ベイキット「TS-269 Pro」。標準メモリタイプを税込み2万5000円、2GBメモリ付きを同2万6900円としている。在庫は合計18台だ。「Atom搭載でこのお値段はそうそうないと思います。保守用にストックしていたものを赤字覚悟でまとめて放出しようと思います」という。こちらは11時に販売開始となる。

 抽選販売グループは修理上がりや展示機上がり品など。QNAPの1ベイNASキット「TS-131」(税込み4320円)が8台あるほか、「TS-251+」(同2万1600円)や「TS-EC880 Pro」(同21万6000円)、Synologyの「DS414 Slim」(同2万1600円)などを各1台用意している。

 購入順の抽選は11時から11時半の間に実施し、先着順グループで買い物した人もチャレンジできるとのこと。「TS-269 Proがたくさんあるので、場合によっては抽選販売を終えたあとに先着順のセールが狙えるかもしれません。いろいろな買い方で楽しんでもらえれば」と話す。

●SM951 256GBが税込み1万5000円切り!――アークの18周年セール

 パソコンSHOPアークは5月末まで「おかげさまで18周年 大創業セール」を実施している。店内には様々なジャンルの特価品が並んでおり、サムスンのM.2 NVMe SSD「SM951 MZVPV256HDGL」が税込み1万4980円となるほか、先週紹介した赤い「酉年SSD」も同9990円とプラスダウンしている。

 同店は「現在の店舗に移ってからちょうど11年です。ありがたいですね。週末はさらに個別の特価品も用意しているので、ぜひ足を運んでください」とアピールしていた。同店の創業は1999年5月で、当時は川崎駅周辺に店舗を構えていた。2002年に秋葉原に移り、2006年からは現在の通運会館ビル1階に腰を落ち着けている。

 なお、5月31日の営業を最後に移転・統合するソフマップ秋葉原本館も、全フロアが閉店セールで盛り上がっている。秋葉原に足を運んだらこちらもチェックしておきたい。

最終更新:5/27(土) 5:45
ITmedia PC USER